ニュース

新型肺炎 五輪催し、影響じわり 事業中止、キャンプ調整 茨城県内ホストタウン

2020年2月19日(水)

新型肺炎の感染拡大を受け、茨城県内の東京五輪関連イベントに影響が出始めた。常陸大宮市では18日から予定していたパラオとのホストタウン事業が中止になった。大会前のキャンプの日程調整に気をもむ自治体も出ている。県は大会でサッカー競技が…

ホームセンター大手のジョイフル本田(本社土浦市、細谷武俊社長)は、店舗ごとに商品構成のばらつきが見られる売り場の「標準化」に乗り出す。「標準化モデル店」として2店…

貴重な植物カンアオイを紹介する展示会「不思議な植物、カンアオイ」が、つくば市天久保の国立科学博物館筑波実験植物園で開かれている。日本固有種が最も多い植物の仲間…

茨城県酪農業協同組合連合会(県酪連)会長、県牛乳普及協会会長の大槻和夫(おおつき・かずお)さんが14日午前6時4分、膵臓(すいぞう)がんのため阿見町内の病院で死去した。7…

コメントランキング
  • JavaScriptをOnにしてください
  • JavaScriptをOnにしてください
  • 茨城の動画




2020 年
 2 月 19 日 (水)


 土浦四中1年、関谷譲さん(13)=土浦市 カシマスタジアムでサッカー競技を観戦する予定で楽しみ。いつかパラリンピックに出たい。

防災情報

茨城
東京
福島
栃木
千葉
表示なし

RSS Feed Widget
メニュー
投稿・読者参加
サービス